ダイヤピアスの失敗しない選び方

はじめに・・・

ダイヤピアスを購入にあたって、「果たして相場はどのくらいか?」
をまず考えますね。

例えば0.5カラットのピアスの相場はとなると、
高いものから安いものがあり、価格の差は何に違いがあるのか
よくわかりかねる部分があります。

そこで、ネットでダイヤピアスのご購入をお考えの場合、
これだけ気を付ければ損はしない方法をお伝えします。

ピアスに使われているダイヤのグレードはどれも同じようなもの

ダイヤの価値を決める手段に4Cというのがあリます。
4Cとは、カラット、カラー、クラリティ、カットの
頭文字をとってそういいます。

ネットで調べますと、ダイヤピアスで4Cの表記があるピアスと、ないピアスがあります。
表記のあるピアスはとても良心的でお客様に安心感を与えますから、こういうアイテムは
チェックしておいた方がいいですね。

一方4C表記がないのは、購入するアイテムとしては論外で、
安いからといって飛びつくと後悔することになります。

つまり、まずはじめに行うことは、4C表記の有る無しによって
ダイヤピアスの取捨選択をします。

そして次に行うことは、4C表記のあるダイヤピアス商品の中の
グレードチェックです。

4c

しかし調べてみますと、ダイヤピアスに使われているダイヤのグレードは
すべて似通っており、Hカラー、Iクラス、のものがほとんどです。
カットに至っては表記していません。

つまり4Cのうち、カラー、クラリティ、カットはみな同程度であり、残るカラットだけが、ダイヤピアスを選ぶ判断基準になるわけです。

安くピアスを買いたいなら0.1ct当たりのダイヤの価格を算出せよ!

カラー、クラリティ、カットは同じ。
ならばカラットで一番安いピアスを選んだほうがお得!ということになります。

ではどのようにして一番安いダイヤピアスを見つけ出せばいいのでしょうか?

簡単です。
1カラット未満のダイヤピアスの購入をお考えの場合、
0.1ct当たりのダイヤの値段を産出し、一番安い値段のダイヤが
お得だということです。

算出方法はこの通りです。
ダイヤピアスの価格÷(カラット数×10)
ただし、この数式は1カラット未満のダイヤピアスのみ適用されますので
ご注意ください。

この数式によってダイヤ0.1ct当たりの値段が算出されますから、
一番安いダイヤがお得ということになりますね。

ダイヤピアスを選ぶときの注意点

ピアスはアクセサリーの中でも一番人の眼に留まる装飾品です。
少しでも人に見てほしいと思うんなら大きなダイヤにすることです。

つまり、ダイヤピアスを選ぶのならカラット数を重視して
より大きなものを選ぶようにすることです。

このように、0.5カラットのピアスと1カラットのピアスでは
これだけの違いがあります。

ダイヤのピアスを選ぶなら大きなカラット数にしたほうが
より人目に留まります。

当店おすすめ大粒格安ダイヤピアス

最後に、当店が一番おすすめするお買い得な大粒ダイヤピアスをご紹介します。

当ショップが販売する1カラット未満のダイヤピアスは、だいたい
0.1ct当たりの相場が、7000円前後です。

店長の私が推薦するピアスはダイヤが0.7ct台のもので
0.1ct当たりの価格は、5,683円~6,027円になります。

特にお買い得なピアスは、0.75ctのダイヤピアスで、
0.1ct当たりの価格が5,683円という最安値商品です。
しかも鑑別書付でのお値段ですから本当に安いピアスです。

ボリューム感のある0.7ct台に加え、Hカラー、Iクラスという表記付
今一番売れてるダイヤピアスはこちらです。

0.7カラット台ダイヤピアス 一番人気商品